ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産課 > 経営所得安定対策について

本文

更新日:2021年5月11日更新
印刷ページ表示

経営所得安定対策について

国では、水田営農に対して、担い手農家の経営が安定にすることを目的に、経営所得安定対策を実施しています。

経営所得安定対策とは、諸外国との生産条件の格差から生ずる不利を補正する交付金(ゲタ対策)と、農業者の拠出を前提とした農業経営のセーフティーネット対策(ナラシ対策)です。 

また、食料自給率・食料自給力の維持向上を図るため、飼料用米、麦、大豆などの戦略作物の本作化を進め、水田のフル活用を図る水田活用の直接支払交付金も実施しています。

事業の詳しい内容については、農林水産省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。