ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康推進課 > 新型コロナウイルスによる感染が増加しています

本文

更新日:2022年11月10日更新
印刷ページ表示

新型コロナウイルスによる感染が増加しています

新型コロナウイルスによる感染は、11月上旬までは緩やかに増加していましたが、最近になって急増しています。県では、医療提供体制のひっ迫が懸念されるため、「感染再拡大注意報」を発令中です。

生活のさまざまな場面でウィズコロナの取り組みが進んでいますが、感染再拡大を防ぐために、市民の皆さまには気を緩めることなく、3密の回避や会話時・人混みでの不織布マスクの着用、マスク会食、室内での換気の徹底、手指消毒など、引き続き基本的な感染防止対策の徹底とともに、ワクチン接種が可能な人はできるだけ年内に接種をお願いします。

インフルエンザと同時流行に備えて

新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザが同時に流行すると、発熱外来がひっ迫する可能性があります。

この冬は、インフルエンザを含めたワクチン接種、新型コロナ抗原定性検査キット、解熱鎮痛剤の準備をしておきましょう!

この冬は準備を静岡県版

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます

ワクチン接種が可能な人は、できるだけ年内に接種をお願いします

オミクロン株対応ワクチンについては、新型コロナ「オミクロン株対応ワクチン」の接種を開始します のページをご覧ください。

感染リスクの高まる「5つの場面」に気を付けて!

これまでの感染拡大の経験やクラスターの分析から、次の「5つの場面」では、感染リスクが高いとされています。年末年始を迎えるに当たり、飲酒や飲食を伴う場面が増加すると思われますので、リスクを回避して感染対策をしていきましょう。

5つの場面

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます

感染リスクの高まる「5つの場面」

  1.  飲食を伴う懇親会等
  2.  大人数や長時間におよぶ飲食
  3.  マスク無しでの会話
  4.  狭い空間での共同生活
  5.  居場所の切り替わり

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)