ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康推進課 > 医療介護従事者への応援幕を揚げました

本文

更新日:2020年12月16日更新
印刷ページ表示

医療介護従事者への応援幕を揚げました

相良庁舎横断幕

市では、新型コロナウイルス感染者やその家族に対する誹謗中傷防止を呼び掛け、市民生活を守っていただいている医療介護従事者を応援するため、応援幕を作成し、12月15日に榛原・相良両庁舎に掲揚しました。

榛原庁舎では「地域医療を支えるはいなんの会」の皆さんと杉本市長がともに応援幕を掲揚する作業を行いました。
杉本市長は「市内でもコロナが拡大し、市民の皆さんに不安が広がっている。医療介護従事者に心から感謝するとともに、間違った知識による誹謗中傷・差別をなくすよう、市としても発信していきたい」と話しました。

これから年末年始に向け、感染症予防を徹底していくことで、地域医療や介護を支える皆さまと一緒に、ウイルスと戦っていきましょう!

榛原庁舎懸垂幕