ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 社会福祉課 > 特別支援学校の生徒さんの作品を展示しています

本文

更新日:2022年12月14日更新
印刷ページ表示

特別支援学校の生徒さんの作品を展示しています

相良庁舎の展示の様子

牧之原市では、障がいのある人への配慮や理解を深めていただくため、12月3日から12月9日の障害者週間にあわせて、榛原庁舎、さざんか、い~らに近隣の特別支援学校の生徒さんの美術作品を展示しました。

現在は期間を延長して、12月22日(木曜日)まで、相良庁舎1階ロビーに展示しています。障がい福祉に関する各種パンフレットも用意していますので、ぜひお立ち寄りください。

吉田特別支援学校掛川特別支援学校御前崎分校

ドリームまきのはら(福産品の販売会)を開催します

12月16日(金曜日)午前11時から午後1時に、相良庁舎1階ロビーにて「ドリームまきのはら」が開催されます。

市内の就労支援施設が、手作りのお菓子や手芸品などを販売します。
美術作品の展示とあわせてお楽しみください。

ドリームまきのはら