ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 社会福祉課 > 日本赤十字社で「ウクライナ人道危機救援金」を受け付けています

本文

更新日:2022年3月14日更新
印刷ページ表示

日本赤十字社で「ウクライナ人道危機救援金」を受け付けています

ウクライナでは、各地で激化した戦闘により、インフラ被害や死傷者が発生しており、多くの人々が周辺国へ避難しています。

日本赤十字社では、国際赤十字・赤新月社連盟、赤十字国際委員会、ウクライナ赤十字社が実施するウクライナ国内および周辺国への救援活動を支援するため、救援金を受け付けています。

牧之原市でも、各庁舎などに救援金受付箱を設置しました。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いします。

なお、日本赤十字社ではゆうちょ銀行、都市銀行に受付口座を設けています。口座振込を希望する場合は、日本赤十字社ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

受付期間

令和4年3月14日(月曜日)~9月30日(金曜日)
※6月1日(水曜日)から4か月間延長

救援金受付箱設置場所

  • 榛原庁舎2階 市民課 窓口
  • 相良庁舎1階 市民課 窓口
  • 総合健康福祉センターさざんか 社会福祉課 窓口