ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 社会福祉課 > 「ねんりんピック富山2018」出場選手報告会

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

「ねんりんピック富山2018」出場選手報告会

ねんりんピック報告会の画像

「ねんりんピック富山2018」に出場した8選手が、平成31年1月16日に、市長に結果報告しました。

ねんりんピック富山2018は、11月3日から6日まで富山県内で開催され、牧之原市からは5競技に8人の選手が出場しました。出場した選手のみなさんは、日頃の練習の成果を発揮し、3競技4人の選手が上位入賞しました。
報告に訪れた選手たちは、「当初から優勝するつもりで挑みました。次回も連覇を目指して頑張りたい。」、「県代表チームの歴代成績が最高3位だった。今回はセット率で3位でしたので、次こそはリベンジしたい。」など、感想を述べました。

スポーツや文化活動、地域貢献活動などの楽しさや生きがいを実感し、「生涯現役社会」「健康長寿社会」を築く礎として、これからも元気にいきいきと活躍してください。

上位入賞者

  • 望月悌司郎さん サッカーブロック優勝
  • 木村正利さん サッカーブロック優勝
  • 松浦千壽子さん 水泳50mバタフライ第2位
  • 森重之さん ソフトバレーボールブロック第3位

写真:左から、杉本市長、望月さん、木村さん、松浦さん、森さん、横山副市長