ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境課 > 樹木粉砕機の貸し出しを行っています

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

樹木粉砕機の貸し出しを行っています

地球温暖化対策の一つとして、化石資源(石炭、石油を除く)に代わるバイオマス資源が注目されています。

このバイオマスの利活用のために、牧之原市では里山や放置竹林の整備などで発生した剪定枝をチップ化する樹木粉砕機の貸し出しを行っています。チップにすることで、さまざまな用途が考えられます。

樹木粉砕機の貸し出しを行っていますの画像1

チップの用途 (チップのサイズも用途により変更が可能です)

樹木粉砕機の貸し出しを行っていますの画像2

  • 堆肥化し、肥料として活用
  • マルチング材(栽培植物の保護、水分蒸発の防止、 雑草の生育抑制、地温の確保資材)としての利用
  • クッション材としての利用(公園などの遊歩道)
  • 竹パウダーを畑に撒くと、実に甘みが増し、大きく育つと言われています。
  • 竹チップを堆肥に混ぜて使用すると、虫が付きにくく丈夫な葉になると言われています。
  • 竹チップを家畜の敷き料にすると、排泄物に対して消臭効果があると言われています。
  • 乾燥させた竹飼料を家畜に与えると、家畜の消化機能を助けると言われています。

主な貸出対象者

  • 環境ボランティア団体およびこれに類する者
  • 自治会
  • 農業者団体

使用料

無料です。ただし、燃料(軽油)費は負担していただきます。

 貸出期間

14日間
詳しくは下記担当課まで、お問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)