ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 東京2020 > 東京2020聖火リレー > 聖火リレー > 【延期】聖火が牧之原市にやってきます!

本文

更新日:2020年3月5日更新
印刷ページ表示Googleカレンダーへ登録<外部リンク>Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

【延期】聖火が牧之原市にやってきます!

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2020年東京五輪・パラリンピックが延期となり、そのため聖火リレーも延期となりました。今後の予定については、詳細が決定次第情報提供いたします。

令和元年6月1日、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が聖火リレーのルート概要を発表し、牧之原市が聖火リレー実施市町の1つとして選定されました。
静岡県を走る日程は以下のとおりです。
期間:令和2年6月24日(水曜日)~26日(金曜日)

6月24日:湖西市→浜松市→磐田市→袋井市→掛川市→島田市→静岡市
6月25日:牧之原市→藤枝市→焼津市→静岡市→富士市→長泉町→三島市→沼津市
6月26日:伊東市→下田市→伊豆の国市→裾野市→小山町→御殿場市→伊豆市→富士宮市
これから順次、聖火ランナーの募集が県、スポンサーより開始され、準備期間を経て当日を迎えます。
牧之原市も県などと連携し、この聖火リレーの成功に向けて、全力で取り組んでまいります。

詳細ルートが発表されました(令和元年12月17日)

令和元年12月17日、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が聖火リレーの詳細ルートを発表しました。
令和2年6月25日(木曜日)に市内を走るルートは以下のとおりです。
【出発予定地】総合健康福祉センターさざんか前 → 【到着予定地】静波海岸自由の女神像前
【出発予定地】富士山静岡空港貨物ターミナル前 → 【到着予定地】石雲院展望デッキ
 ※空港ルートは特殊区間になります。詳細は、県と組織委員会が調整中です。

聖火リレースタート時間が公表されました(令和2年3月5日)

令和2年3月5日、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が聖火リレースタート時間を発表しました。
令和2年6月25日(木曜日)に市内を出発するスタート時間は以下のとおりです。

  • 総合健康福祉センターさざんか前出発  午前7時51分 スタート
  • 富士山静岡空港貨物ターミナル前出発  午前8時30分 スタート

※スタート時間前より大規模な交通規制が実施される予定です。詳細が分かり次第お知らせします。
詳細は公式ホームページ<外部リンク>を確認してください。


東京2020聖火リレー