ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 静岡牧之原茶 > お知らせ一覧 > お知らせ > 「釜炒り茶柴本」が国産紅茶グランプリ受賞を市長に報告しました

本文

更新日:2022年1月17日更新
印刷ページ表示

「釜炒り茶柴本」が国産紅茶グランプリ受賞を市長に報告しました

杉本市長に紅茶をふるまう柴本代表

市内お茶生産者の「釜炒り茶柴本」が1月12日、昨年10月の「国内紅茶グランプリ2021」プロダクツ部門(商品化されている茶葉)での最高賞受賞を、杉本市長に報告しました。

受賞した「蜜香茶べにふうき」は、無農薬栽培の下、熟成期間1年をかけたのちに焙煎仕上げがなされた商品です。

報告の場では受賞した紅茶が振る舞われ、市長は「今後とも挑戦を続けてほしい」と応援の言葉を述べました。


静岡の茶草場農法

牧之原台地茶園

牧之原新茶まつり

牧之原市