ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 移住定住サイト > 牧之原市を知る > 個別市内案内・移住相談 > 令和2年度の県外からの移住者数が過去最多となりました

本文

更新日:2021年6月2日更新
印刷ページ表示

令和2年度の県外からの移住者数が過去最多となりました

令和2年度において、牧之原市の県外からの移住者数が過去最多を記録しました。

子育て家族定住奨励金や、結婚新生活支援助成金移住・就業支援金などの利用者に、県外からのU・Iターン者が多く見られたほか、図書交流館「いこっと」などへ県外からの就業があったことが増加の一因と考えられます。

今後も、市ではさらなる移住者の増加に向けて住宅施策、移住施策に取り組んでまいります。

牧之原市の県外からの移住者数

  • 令和2年度 30人
  • 令和元年度 3人

※県外からの移住者とは、県や市の施策、窓口相談などを利用して県外から移住した人