ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 移住定住サイト > 牧之原市を知る > 個別市内案内 > 【新型コロナウイルス関連情報】移住相談は継続しています

本文

更新日:2020年4月8日更新
印刷ページ表示

【新型コロナウイルス関連情報】移住相談は継続しています

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、牧之原市では移住体験施設の利用や市内案内について一部制限をしている状況ですが、担当職員による電話やメール等による遠隔での移住相談は継続しています。

感染拡大防止の観点から、当面の間、移住を検討するための市内の下見などについては自粛をお願いしたいところですが、資料のご提供など、可能な限り現地の情報をお伝えさせていただきますので、お気軽にご連絡いただければと思います。

相談対応日時

平日の午前8時15分~午後5時
※水曜日のみ午後7時まで延長して対応します。
※どうしても土日祝しか連絡が取れない場合などは、事前にメール等でご相談ください。

対応方法

電話

上記時間内に情報交流課(0548-23-0040)までお電話ください。
※移住相談以外の業務で席を外している場合があります。

メール

seisaku@city.makinohara.shizuoka.jpまでご連絡ください。
電話でのお返事を希望される場合は、ご都合の良い日時を記載ください。
※常時受付可能ですが、お返事については上記の時間帯に限ります。

その他のアプリケーション

LINEやZoomなどのアプリケーションよる相談は現在導入を検討中で、試験的な実施であれば
対応は可能ですが、不具合が生じる可能性があります。あらかじめご了承ください。
※希望する媒体をメール等にて事前にご連絡ください。

資料の送付

移住定住パンフレット、観光ガイド、移住フェア等で使用している説明資料などをお送りいたします。
配送先の情報等をお電話、メール、ホームページお問合せフォームなどからご連絡ください。

相談時のお願い

  • 移住を希望する時期や、牧之原市での暮らしに求めるもの、仕事や住居など、ご自身が重視される項目について出来るだけ整理をお願いします。
  • ホームページを見ながらのご説明のほうが、わかりやすい場合がありますので、お手元にスマーフォンやパソコンのご用意があると便利です。
  • 牧之原市以外の静岡県内の市町も検討されている場合、東京交通会館内のふじのくにに住みかえる静岡県移住相談センター<外部リンク>もご活用ください。