ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 図書館 > お知らせ > お知らせ > (仮称)牧之原市立図書交流館の愛称を募集します

本文

更新日:2020年10月15日更新
印刷ページ表示

(仮称)牧之原市立図書交流館の愛称を募集します

交流館模型
令和3年4月、牧之原市に新たな図書施設が誕生します。

コンセプト

  •  市民生活を支える知や文化の拠点となる施設
  •  資料や情報を通じてさまざまなかたちで市民が出会う場所
  •  飲食、物販、体験などの民間が担うサービスと、滞在や交流のできる公共性のあるサービスとの連携
  •  多様化している市民のニーズに応えることができる施設
  •  官民協働で暮らしの魅力を高めるサービスや空間を提供

本施設を市民活動の拠点として、誰もが身近に感じ、利用しやすい施設となるよう、愛称を募集します。

募集要項

応募資格

日本国内在住の個人

選考基準

  • 覚えやすく親しみやすいもの
  • 自作の未発表作品であるもの
  • 他施設や商標などと混同されないもの

応募期間

令和2年10月15日(木曜日)~令和2年11月15日(日曜日)

応募方法

市内施設および市ホームページにある応募用紙に必要事項を記入の上、持参、郵送、FAX、または電子メールのいずれかにより提出してください。

  • 持参の場合
    相良庁舎市民課窓口(相良庁舎1階)
    榛原庁舎市民課窓口(榛原庁舎2階)
    牧之原市立相良図書館(保健センター2階)
    牧之原市立榛原図書館(文化センター2階)
  • 郵送の場合
    〒421-0592 牧之原市相良275番地
    牧之原市教育委員会社会教育課宛
  • FAX番号 0548-53-2657
  • メールアドレス kyoiku@city.makinohara.shizuoka.jp

発表

令和2年12月を予定しています。

賞 

最優秀賞1点 図書カード3万円相当

詳しくは下記の愛称募集要項をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)