ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 観光 > 海水浴・マリンレジャー > 海水浴 > 令和2年度 海水浴場未開設時の海岸利用について

本文

更新日:2020年7月13日更新
印刷ページ表示

令和2年度 海水浴場未開設時の海岸利用について

基本方針

  • 新型コロナウイルスの影響を鑑み、今年は牧之原市の海水浴場を開設しませんが、静波と相良の夏期海岸利用者への安全・安心の確保に努めます。
  • 来場者に対して、看板設置などによる「コロナ対策」、「遊泳危険」の注意喚起を行います。
  • 対応期間は、令和2年7月10日(金曜日)~令和2年8月31日(月曜日)です(初日は準備日、最終日は片付日)。

ライフセーバーについて

  1. ライフセーバーは「遊泳危険」、「泳がないでください」の注意喚起を行います。
  2. 例年は警備本部を建設していますが、今年は両海岸に「待機場所」としてトレーラーハウスと仮設テントを設置し、ここを拠点として活動します。
    【配置人数の目安】
    平日:静波2~3人、相良2人
    土日祝:静波3~7人、相良3~6人

施設・環境について

  1. 海岸に「一般エリア」を設け、サーファーとの住み分けを行い、接触事故を防ぎます。「サーフィンエリア」と「一般エリア」の区分けは、「海上のブイ」や「砂浜の旗」などで表示します。
    ※例年の海水浴場を一般エリアとします。場所については、一般エリアとサーフィンエリアの目安 [PDFファイル/347KB]をご覧ください。
  2. 放送設備は、両海岸とも例年とほぼ同等レベルで設置します。
  3. 海の家は開設しません。

駐車場について

看板

  1. 海水浴場を開設していないので、静波海岸駐車場と相良海岸駐車場の駐車料金の徴収は行いません。
  2. 静波海岸駐車場の入場可能時間は午前9時~午後3時(閉鎖時間は午後7時~午前9時)です。
  3. 静波の駐車場入口は、中央と女神前、相良の駐車場入口は中央と東です。
  4. コロナ対策として、来場者数を制限するため、静波、相良の駐車場内に「駐車制限区画」を設け、駐車台数を従来の満車数より20~30%減らした形式をとります。
    詳細は海岸駐車場と駐車禁止区画 [PDFファイル/313KB]をご覧ください。

お願い

遊泳について

  • 海水浴場は未開設であり、安全で安心して利用できる環境を確保することが難しいため「遊泳危険」とします。
  • 今年は、海水浴場ではありませんので泳がないでください。
  • 設置看板や放送を良く確認してください。
  • 「ライフセーバーからの注意喚起」や「ルール」を守ってください。

海岸および駐車場での注意点

  1. 3密(密閉、密集、密接)を避け、お互いに十分な距離を取ってください。
  2. できる限り、マスクの着用をお願いします。
  3. 混雑している時間帯での利用を避けてください。
  4. 発熱や体調不良の場合は、利用をご遠慮ください。
  5. 期間中(*)の静波海岸におけるチェーンによる駐車場閉鎖時間は、午後7時から午前9時です。駐車場入場可能時間は、午前9時から午後3時です。
    (*今年度の駐車場制限期間は、7月10日(金曜日)~8月31日(月曜日)までの予定)
  6. グループでのパーティーなどの行動は控えてください。
  7. 飲酒は控えてください。
  8. 熱射病や脱水症状に特にご注意ください。

禁止事項

たき火、キャンプ、バーベキュー、スケートボード、犬の放し飼い、堤防からの飛び込み、ゴミ捨て、路上駐車など

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


泊まる
海水浴・マリンレジャー
牧之原市観光パンフレットダウンロード
観光ルート
静岡まきのはらフィルムコミッション