トップ市政情報広報・広聴・表彰・交流 > 四川省重慶市名門小学校の児童と交流しました(2018/07/04)

四川省重慶市名門小学校の児童と交流しました(2018/07/04)

20180704_hagima_4.jpg 

ホストタウン交流事業として、中華人民共和国の子どもたちが牧之原市を訪れ、市内の小学生と一緒に日本の教育と文化を学びます。

その第一弾として、萩間小学校と重慶市の児童との交流が、平成30年7月4日に、萩間小学校にて行われました。

交流の中では、まずお互いの学校紹介を行い、その後は両国児童が一緒になって、ドッジボールや給食をともにしました。
学校紹介では、萩間小学校の児童が英語で質問をし、重慶市の児童も英語で答えていました。ドッジボールの時には、お互いにボールを譲り合い、また笑い声の絶えない時間を過ごしました。
教室に移動してからは、一緒に給食を食べ交流を深めました。

交流を終えた萩間小学校の児童は、「英語でコミュニケーションがとれて嬉しかった」と言い、重慶市の児童も「学校の中も周りもきれいで、空気もおいしい」と言っていました。

今後は市内4校の児童が、中国の子どもたちとの交流を行います。

今後の学校交流のスケジュール

  • 7月 5日(木) 坂部小学校・中国宜興市実験小学校
  • 7月 6日(金) 勝間田小学校・中国重慶市珊瑚実験小学校
  • 7月10日(火) 細江小学校・中国宜興市城南実験小学校
  • 7月11日(水) 川崎小学校・中国重慶市内の小学校


20180704_hagima.jpg 20180704_hagima-2.jpg 20180704_hagima-3.jpg

写真上:記念撮影の様子
写真左:出会いの集いの様子
写真中:児童たちの自己紹介の様子
写真右:ハイタッチでお見送りをしました

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

情報交流課 電話:0548-23-0040


お問い合わせフォーム

トップ市政情報広報・広聴・表彰・交流 > 四川省重慶市名門小学校の児童と交流しました(2018/07/04)