トップ産業相良牧之原インターチェンジ北側開発 > (仮称)牧之原市IC北側土地区画整理事業 一括業務代行予定者の募集について

(仮称)牧之原市IC北側土地区画整理事業 一括業務代行予定者の募集について

牧之原市IC北側土地区画整理準備組合は、平成30年7月2日から、(仮称)牧之原市IC北側土地区画整理事業における一括業務代行予定者を募集します。

準備組合では、東名高速道路相良牧之原IC北側地区において、土地区画整理事業によるまちづくりに向けた検討を進めています。

201802_sagaramakinoharaIC.jpg
写真:東名高速道路相良牧之原IC北側地区(平成28年2月撮影)

  

土地区画整理事業では一括業務代行方式を採用し、公募型プロポーザル方式によって、最適な一括業務代行予定者を選定することといたしました。

選定された事業者は、一括業務代行予定者となり、事業認可に向けた業務を行います。また、土地区画整理組合の設立が認可されたときには、一括業務代行者としての契約締結を予定しています。

※牧之原市IC北側土地区画整理準備組合
東名高速道路相良牧之原IC北側地区において、土地区画整理事業を計画し、土地区画整理組合設立に向けて必要な準備を行うことを目的に平成29年2月26日に設立された団体

一括業務代行予定者の募集および選定の概要

(1) 募集の趣旨

  • 民間事業者の高度な技術力や専門的な知識・経験、資金を活用できる「一括業務代行方式」を導入し、土地区画整理事業の確実かつ円滑な推進を図ります。
  • 公募型プロポーザル方式によって募集し、民間事業者からの提案を総合的に比較、審査した上で、最適な一括業務代行予定者を選定します。

(2) 土地区画整理事業の概要

  ア 事業名称 (仮称)牧之原市IC北側土地区画整理事業
  イ 施行者  (仮称)牧之原市IC北側土地区画整理組合
  ウ 事業概要  

  • 施行予定地区の位置
    東名高速道路相良牧之原ICの北東約300mに位置し、地区の南側は東名高速道路、西側は国道473号、北側は市道東萩間1号線で囲まれた区域であり、約9km北東には富士山静岡空港が立地しています。
  • 土地利用計画
    第2次牧之原市総合計画などの上位計画において、東名高速道路相良牧之原ICや国道473号バイパスに隣接し、富士山静岡空港や御前崎港に近く、交通利便性を活かした土地利用によって、広域交通の結節点にふさわしい新たな賑わい拠点の形成を図ることとしています。
  • 施行予定地区の面積…約22.7ha
  • 権利者数…121人(平成29年10月末日現在)
  • 事業期間…平成30年度~平成36年度(予定)

(3) 募集・選定に関する事項

  ア 提案を求める事項
   ① 事業に対する取組方針・推進体制
   ② まちづくりおよび土地利用に関する事項
   ③ 事業計画に関する事項
   ④ 事業資金の確保に関する事項
   ⑤ 保留地処分並びに権利者の土地活用に関する事項
   ⑥ 地域貢献に関する提案
 イ 募集・選定スケジュール
   ① 募集要項の配布        平成30年7月2日(月)~7月20日(金) ※下記に掲載
   ② 参加意向表明書の受付     平成30年7月2日(月)~8月3日(金)
   ③ 事業提案書の提出       平成30年8月13日(月)~9月10日(月)
   ④ 提案競技           平成30年9月中旬(予定)
   ⑤ 一括業務代行予定者の選定     平成30年9月下旬(予定)
   ⑥  業務協定書の締結        平成30年10月中旬(予定)

募集要項

(仮称)牧之原市IC北側土地区画整理事業 一括業務代行予定者募集要項(PDF)

様式集 

その他

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

新拠点整備室(牧之原市IC北側土地区画整理準備組合事務局) 電話:0548-23-3333


お問い合わせフォーム

トップ産業相良牧之原インターチェンジ北側開発 > (仮称)牧之原市IC北側土地区画整理事業 一括業務代行予定者の募集について