トップ牧之原市プロフィール静岡牧之原茶 > 牧之原市内の茶の放射能検査結果について(平成29年度)

牧之原市内の茶の放射能検査結果について(平成29年度)

静岡県が「平成29年度静岡県農畜水産物等の放射性物質検査計画」に基づき実施した結果が公表されました。

検査結果はいずれも検出限界未満で、静岡県牧之原市内のお茶の安全性が確認されました。

こちら(PDF)をクリックすると印刷用の画像が表示されます。

 

 【一番茶放射能検査結果】

 

品目 採取市町 採取日 放射性セシウム検査結果(Bq/kg)
134 137 合計
牧之原市 4月28日 0.39未満 0.51未満 0.90未満
  1. 検査機関:静岡県中部健康福祉センター化学検査課
  2. 検査機器:ゲルマニウム半導体検出器
  3. 検査結果の「○○未満」:検出限界未満(検出せず)の意味
  4. 茶は、30倍量の重量の熱水(90℃)で60秒間浸出し、40メッシュ相当のふるい等でろ過した抽出液に、飲用水の放射性セシウム基準値10 Bq/kgが適用されます。
  5. 数値公表 静岡県健康福祉部生活衛生局衛生課・経済産業部農林業局農山村共生課

 

静岡県公式HP 

*参考資料はこちら(PDF)をご覧ください。
「食品中の放射性物質の新しい基準値」(PDF)(平成24年3月:消費者庁)

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

お茶特産課 電話:0548-53-2621


お問い合わせフォーム

トップ牧之原市プロフィール静岡牧之原茶 > 牧之原市内の茶の放射能検査結果について(平成29年度)