トップ教育・文化学校教育 > 小中学校への入学・転校

教育・文化

コンテンツメニュー

小中学校への入学・転校

市内小中学校への入学および転校の手続きについてご案内します。

入学手続き

入学までの日程

  1. 小学校へ入学の児童は、入学する年の前年10月に実施される就学時健康診断を受診してください。(9月下旬頃通知します)
  2. 入学する年の2月頃に、各小学校・中学校で1日体験入学が行われますので出席してください。(入学予定の学校から、1月頃に通知が届きます)
  3. 入学式当日には、教育委員会から送付された入学通知書を受付で必ず提出してください。(入学通知書は1月頃郵送します)

注意点

  • 国立または私立の小学校・中学校へ入学する場合は、その学校の入学許可書、教育委員会から送付した入学通知書、印鑑を持参のうえ、教育委員会へ届け出をしてください。
  • 住所が変わった時は、教育委員会へ必ずご連絡ください。

転校の手続き

内容

引っ越しなどで学区が変わった時は、転校の手続きが必要です。市民室で転入(転出・転居)の手続きを行った後、教育委員会と学校で手続きをしてください。

手続きの方法

市民室で、転入(転出・転居)の手続きを行うと住民異動届(写)が交付されますので、それを教育委員会へ提出してください。
*外国籍の児童・生徒の場合は、外国人登録証(本人のものと保護者のもの)を持参してください。

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

学校教育課 電話:0548-53-2645


お問い合わせフォーム

トップ教育・文化学校教育 > 小中学校への入学・転校