トップ暮らしの情報国民健康保険・後期高齢者医療・国民年金 > 国民健康保険 保健事業実施計画(データヘルス計画)

国民健康保険 保健事業実施計画(データヘルス計画)

データヘルス計画とは

 データヘルス計画とは、特定健診データや医療データ等健康医療に関する情報を活用して被保険者(加入者)の健康課題の分析等を行い保健事業の充実を図るための計画です。電子データベース化等の基盤整備が進み、これまでも特定健診実施計画の見直し等に分析結果を反映させて保健事業を実施してきましたが、依然として増加し続ける医療費を抑制するために、更に効果的な保健事業の実施が求められています。

牧之原市国民健康保険 保健事業実施計画(データヘルス計画)

 市では健康・医療情報を活用してPDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業を実施するため、牧之原市国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)を策定しました。生活習慣病重症化予防を柱とした保健事業の推進を目標としています。 (計画期間:平成27年度~平成29年度)

 

【牧之原市国民健康保険 データヘルス計画】  PDF(690㎅) 

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

市民課 電話:0548-23-0023


お問い合わせフォーム

トップ暮らしの情報国民健康保険・後期高齢者医療・国民年金 > 国民健康保険 保健事業実施計画(データヘルス計画)