トップ観光ガイド歴史・文化 > 「田沼意次侯銅像募金」に募金をいただきました

「田沼意次侯銅像募金」に募金をいただきました

DSCN3806.JPG DSCN3802.JPG

田沼意次侯生誕300年記念事業実行委員会が主体となり、全国初となる意次侯の銅像建立を目指す「田沼意次侯銅像募金」に対し、大豊株式会社様(葉山勝之 代表取締役社長)が1,000,000円を募金してくださいました。

「田沼意次侯銅像募金」は、2019年の意次侯生誕300年を契機に、功績の顕彰や市民の誇りの醸成、地域の活性化につなげるため、「田沼再興」の象徴として、銅像の建立を目指し募金活動を展開しているものです。

11月27日には、葉山社長が杉本基久雄牧之原市長と河野研司実行委員長を表敬訪問し、目録の贈呈がされました。そして、今後の意次侯の功績顕彰や「賄賂政治家」の汚名返上、意次侯を活かしたまちづくりなどについて意見交換をされました。

11月27日時点の募金総額は、62件、1,877,827円となりました。
目標金額の10,000,000円には、まだまだ多くの皆さんのご支援が必要です。
この取組の趣旨に賛同いただき、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

募金方法などについては、こちらをご覧ください。
「田沼意次侯銅像募金」のお願い(PDF)

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

観光課 電話:0548-53-2623


お問い合わせフォーム

トップ観光ガイド歴史・文化 > 「田沼意次侯銅像募金」に募金をいただきました