トップ観光ガイドイベント情報 > 五月晴れの大空に「相良凧」が舞い上がりました

五月晴れの大空に「相良凧」が舞い上がりました

凧1.JPG 凧2.JPG

 平成30年5月20日、江戸時代から続く伝統行事である初節句神事のお祝い凧あげにちなんで、相良大工組合の皆さんが手作りの「相良凧」をあげました。

「相良凧」の特徴は、一般的な凧に見られる尾がないことで、ビードロ糸を用いる長崎凧に似ていることです。
蘭学者平賀源内が、長崎凧を相良に伝えたのではないかと言われています。 

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

観光課 電話:0548-53-2623


お問い合わせフォーム

トップ観光ガイドイベント情報 > 五月晴れの大空に「相良凧」が舞い上がりました