トップ防災・防犯・交通防災 > 熊本地震災害に職員を派遣しました(2016/05/19現在)

防災・防犯・交通

コンテンツメニュー

熊本地震災害に職員を派遣しました(2016/05/19現在)

熊本県嘉島町への派遣

牧之原市では、平成28年4月14日に発生した熊本地震で被害を受けた、熊本県嘉島町に職員を派遣しています。
これは、県庁の職員と県内の市町から派遣される職員で隊を編成し、現地で行政サービスや災害対策本部の支援を行っています。
派遣職員は、県庁からバスで熊本入りしています。

派遣先での職員の業務は、総務的な業務、避難所支援、物資関係、被災家屋調査などを行っています。

牧之原市の職員の派遣は、下記のとおりで、9~10日間の活動となります。
 

  派遣期間 派遣人数
第2陣 平成28年4月25日~5月3日 (9日間) 1人
第4陣 平成28年5月5日~5月14日 (10日間) 2人
第5陣 平成28年5月12日~5月21日 (10日間) 1人
第6陣 平成28年5月19日~5月28日 (10日間) 1人


また、第6陣の出発式が、平成28年5月19日、市役所相良庁舎で行われ、新たに職員1人が県の職員らとともに熊本県嘉島町へ向かい、5月28日まで現地で活動を行います。

 

IMG_7343.JPG IMG_7431.JPG

写真左:第2陣の出発式の様子
写真右:第4陣として派遣した職員

第5陣ホームページ用.jpg P1060831-2.jpg

写真左:第5陣として派遣した職員
写真右:第6陣の出発式の様子

 

 

熊本県人吉市への派遣

牧之原市と友好都市である熊本県人吉市へも職員を派遣しました。

人吉市の庁舎が、たび重なる地震により倒壊の危険性があることから、市役所機能を別の公共施設に移すため、平成28年5月1日から6人、平成28年5月2日から4人、移設作業を支援するため職員を派遣しました。

どちらも2泊3日の活動で、作業は無事終了しました。第1陣では副市長も支援活動をしました。

IMG_7416.JPG

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

総務課 電話:0548-23-0050


お問い合わせフォーム

トップ防災・防犯・交通防災 > 熊本地震災害に職員を派遣しました(2016/05/19現在)