トップ防災・防犯・交通防災 > 【自衛隊・市民等の参加型展示訓練】牧之原市防災訓練(訓練映像を公開します)

防災・防犯・交通

コンテンツメニュー

【自衛隊・市民等の参加型展示訓練】牧之原市防災訓練(訓練映像を公開します)

訓練映像

<タイトル>

平成27年度牧之原市防災訓練

「参加して」「見て」、多くの「気づき」があります

<映像内容> 

 自衛隊、消防団、日赤奉仕団、榛原中学校生徒などが参加した「孤立地域からの救出・救助訓練」や「炊き出し訓練」のほか、静波区による「実働型避難所運営訓練」や川崎区の住民参加による「救護所運営訓練」の様子が収められている。また、訓練参加者や見学者の感想なども盛り込まれている。

<視聴方法>

こちら (YouTubeへアクセスします)

 

 訓練概要については、次のとおりです。

 

***************

H27.12.6.jpg

「参加して」「見て」、多くの「気づき」があります

 市が誕生して10年となる節目の年に、今一度、市民の皆さんに防災意識を高めていただき、災害時における消防・自衛隊などとの協力や連携の強化を図るため、市民参加型の展示訓練を実施します。

 訓練に参加するだけでなく、訓練を見学することで多くの「気づき」が得られます。

訓練実施日

 平成27年12月6日(日)

訓練は震度7の大規模地震を想定

 訓練は、駿河トラフから南海トラフを震源域とする大規模地震が発生し、市内において震度7を観測、建物倒壊など著しい被害を受けることを想定(災害の規模は、静岡県第4次地震被害想定「レベル2の地震」)します。今回の訓練においては、津波被害は想定しません。

4つの重点訓練事項

  1. 住民参加型の訓練
  2. 関係機関や団体との協力・連携
  3. 将来の地域防災力の担い手(中学生)が参加
  4. 自衛隊による資機材の展示や実演

訓練参加機関・団体

陸上自衛隊第34普通科連隊、第一ヘリコプター隊、榛原中学校、静波区、川崎区、牧之原市消防団、榛原医師会・榛原歯科医師会・榛原薬剤師会(三師会)、日赤奉仕団牧之原市地区、牧之原市災害ボランティアコーディネーター、牧之原市、牧之原市相良消防本部

協力

牧之原警察署、静岡県立榛原高等学校、牧之原市商工会、ハイナン農業協同組合、島田信用金庫榛原支店、大豊物流株式会社

訓練内容

会場 時間 主な訓練内容

静波グラウンド

午前8時~9時

  • 自衛隊の偵察オートバイによる情報収集と、軽装甲機動車による孤立地域における倒壊家屋からの救出訓練
  • 自衛隊と消防署、消防団が連携した救助・搬送訓練

静波体育館

午前9時~10時

  • 静波区(中学生参加)による実働型避難所運営訓練

榛原総合運動公園ぐりんぱる

午前9時~11時30分

  • 川崎区(中学生参加)、三師会による救護所運営訓練
  • 自衛隊中型ヘリコプターなどによる拠点へリポートからの重症者等の搬送訓練

牧之原市役所
榛原庁舎前

午前9時~正午

  • 自衛隊と日赤奉仕団、中学生による炊出訓練
  • 自衛隊車両と災害救助資機材の展示

 

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

防災課 電話:0548-23-0056


お問い合わせフォーム

トップ防災・防犯・交通防災 > 【自衛隊・市民等の参加型展示訓練】牧之原市防災訓練(訓練映像を公開します)