トップ防災・防犯・交通防災 > 災害時の行政手続き支援が充実~静岡県行政書士会と協定締結~

防災・防犯・交通

コンテンツメニュー

災害時の行政手続き支援が充実~静岡県行政書士会と協定締結~

 牧之原市は、9月16日に静岡県行政書士会(岸本敏和会長)と、大規模災害時における被災者支援協力に関する協定を締結し、これにより災害時に行政手続きに不安を抱える被災市民への相談や書類作成などの体制が整備され、被災者支援が充実しました。

 阪神淡路大震災や東日本大震災では、災害発生直後から行政書士などの専門士業が無料相談を実施しましたが、被災者からは官公署に提出する書類の作成やその他権利義務、事実証明に関する書類等など、非常に多くの相談が寄せられました。

 これを踏まえ、県行政書士会では、災害時において相談業務に積極的に取り組むことが社会貢献につながり、相談業務を円滑に行うためには行政と連携が不可欠であるとの提言書をまとめ、県内自治体との協定締結を進めています。

 この提言書を基に、県行政書士会から牧之原市に対して協定締結の呼びかけがあり、牧之原市はこの内容に賛同したことから、今回の協定締結となりました。 

 

IMG_0133-01.jpg

 

写真=協定書を取り交わした岸本会長(写真左)と西原市長 

お問い合わせ

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

防災課 電話:0548-23-0056


お問い合わせフォーム

トップ防災・防犯・交通防災 > 災害時の行政手続き支援が充実~静岡県行政書士会と協定締結~